As far as i know...

私が知る限りでは。

Git/Githubさいしょの一歩

GitはVCS(Version Control System) →ファイルリネームによるバックアップ、同時編集、編集切り戻しがなくなる 「リポジトリ」(今までのソースコードや変更履歴が格納されているもの) Git以前のSubversionは、共有リポジトリしかないので、変更が即、他のメンバーにも影響を与えていた。 が、Subversionは自分のリポジトリがあるので、ただちに他のメンバーに影響を与えることがない。 ため、トライ&エラーを気軽に繰り返せる。

[必要な技術] ・UNIX系コマンドの基本

GitHubはGitリポジトリホスティングサービス。それ用にサーバーを立てるより便利。 ※他のホスティングサービスにはBitBucketなどがある

[Gitの準備]