As far as i know...

私が知る限りでは。

Web系会社員が突然1か月休暇をもらったら 8(2/8)

8日目になりました。

メールはしてるけど基本誰にもあったりせず一人行動ですが寂しいとか全く思いません。昔みたいな鬱状態でもなく、幸せに生活しております。お一人様向いてるな〜(笑

 

0:00 起きてしまう。せっかくなのでメール整理とかセミナー探したりしてみる。あとアマゾンでまた本が売れたのでその準備とか。

3:00 おなかすいたので米とチーズ食べる。太りそう。。あとTOEICの単語テストをやってみた。まだまだです。なんとなく覚えの単語がたくさんありそう。

4:00 PHP入門講座でXAMPPをインストール。最近はMAMPよりこっちなのかな。

5:00 寝る。悪夢が現れて夢の中で洗濯する。しようと思ってたことがよく夢に現れる。面倒くさい夢。

8:30 起きる。掃除、現実に洗濯。

9:30 出かける。西国分寺へ。線路に布団が落ちたため山手線が一時停止する。線路に布団を落とせる駅近に住めて羨ましいけど危ない...落とした人に賠償金的なものがかかるのか気になる。

10:45 お目当のクルミドコーヒーさんに到着!かわいいお店。森の木のおうちみたい!テーブルにどんぐりとくるみ割りツールが置いてあって、斜め向かいの方がバリバリやってたけど真似出来なかった。ほぼ100%女性客。

12:00 国分寺を出る。武蔵境の武蔵野プレイスに行ってみたら休みだったー

13:00 三鷹。紙小物のお店に行く。

14:00 高円寺。目当はお一人様カフェだったけど、とりあえずタイラーメン食べる。その後うろうろする。あまり行かないので楽しい。歩き回りすぎたからか疲れてきてカフェはまた今度にする。場所は押さえた。

16:00 帰宅。眠いけど寝ないで作業しなきゃ。googleマップみてたり休憩。

18:00 荷物送ったり、地図見たりする。地図が好き。ネット証券の口座問い合わせ。

19:30 冷蔵庫の豚肉の期限が近いので、炒め物作る。

20:00 メール整理、旅行準備、ちょっとダラダラ

22:00 オイコノミア→グレーテルの小さなかまど→ジョブ基礎→ねほりん

Absolutely on music読み始める。

0:00 おやすみなさい!

 

反省:⚪︎

後半まったりだったけど、楽しみながら進められたのでよかった。

昼間は暖かくて、散歩日和。光が暖かくて、時間を気にせず歩けて、幸せ。こういう日があると、あのとき屋上から飛び降りなくてほんとよかったって思うよ(笑

いや本当に、真面目に、追い詰められている人がいたら、逃げてほしい。批判する人がいるかもしれないけど、その人たちのためだけに生きているわけじゃない。その人たちの満足のために生きてるわけじゃない。みんな自分の幸せのために生きていいんだから、生きるために逃げてほしい。いつも努力しないのはダメだけど、命の危険からは逃げてください。

そして自分も今はそう思うけど、働き始めたらまた飛び降りたくなるのかな。。そしたら今日のことを思い出して、少し頑張ろうと思います。自分の生きる理由がはっきり分かればいいのに。「家族」「仕事」「趣味」「友人」「国」「神(宗教?)」どれも理由にはならないように思う。少しずつは所属しているんだけど、熱くなれるほどの感情が湧かない。希薄。"私はどうしたらいい?"Siriに聞いてみたら、"答えられません"という冷たい返事が...ですよね。

 

 

 

Web系会社員が突然1か月休暇をもらったら 7(2/7)

7日目。仕事しない日1週間が経ちました。

 

8:00 起床

9:00 返品の準備とか

9:30 髪を切りに行く。若くてかわいい美容師さんを指名して担当してもらいました。

12:00 終了。某メガネ屋さんでメガネをなおしてもらう。カウンターにいた外国人(日本人かもしれないけど外国の血の人)が笑顔で対応してくれる。おっちゃんだと思うけど日本人のおっちゃんよりぜんぜんカッコよく見えるのはなぜだろう。。

12:30 外寒い。風が強すぎ!上野のマルイに新しくできたクレープ屋さんで買って食べながらライン送ったりメールチェック。

13:30 寒いから一時帰宅。まずい、このままでは寝てしまう。寝ちゃダメだ!

Youtubeで「凄い作業をしている気になれるBGM」を探して流す。

-返品手続き、集荷予約→完了!

-ネット証券開設→マイナンバーがない...

-Amazonで本が売れた→発送手続き完了!

 

15:00 外出。郵便局など。

16:00 天王洲アイルDavid Bowieの回顧展に行く。

18:00 展示会場を出る。風が冷たい。電車混んでる。仕方ない。

19:00 コンビニに寄って帰宅。軽く食事。

20:00 ラインしたり、明日の予定確認したり、ちょっとまったり。

21:00 明日早めに行動したいので、終了にします。おやすみなさい。

 

反省:⚪︎

スケジュール、一応こなせました。

途中で寝そうになったけど頑張って作業進められたのでよかった。

また勉強していないのだけど、優先順位が低いんだよなぁ。仕事始まってからでもできる気がしている。まあ、できる部分もあるのだけれど。一番に何を目指せばいいのかまだ分かっていないのだと思う。

David Bowie展、自分はぜんぜん熱狂的ファンではなく、出てる映画2本くらいしか知らないのだけれど、強烈な印象があって、この人はやばいんだろうなという印象だけあり。展示を見に行って、会場がよくわからなくて寒いし諦めかけたけど、結果として行ってすごくよかった。みんなが彼ほど表現を追求できるわけじゃないけど、おそらく狂気的な自己表現欲求をしたい時期や部分はあって、普通の人はできないけど、彼はそれ全部やっちゃってて、しかも評価されていて、そこがすごいのかなと思った。その形がまた多様で、何者かよくわからなかったけどやっぱりよくわからない、簡単に「この人はこうだ」と定義ができない、彼自身がそれであることができていて、ひどく魅力的であり、こんなふうになれる人もいるんだなぁと感心した。

展示の最後に、普通のおじさんみたいな顔の彼がみんなに"Happy Birthday!こうやって毎日やってたらきっといつか君の誕生日になるだろう?私が祝っていることを喜んでくれるかな?"みたいな動画が流れていて、それだけなんだけれど、なんだか結構嬉しい気持ちになれた。熱狂的ファンじゃなくても、楽しめてよかったです。

Web系会社員が突然1か月休暇をもらったら 6(2/6)

6日目。月曜日です。

 

8:30 起床、身支度など。

9:30 メールチェック、昨日の残りパスタにチーズかけて食べる。

10:00 出かける。銀行へ。

11:30 用事が終了。銀行嫌いだから疲れたけど頑張った。移動、外苑前へ。

12:00 ワタリウム美術館併設のお店見学、その後ブックカフェへ。

13:00 大手町へ。旅行準備で買い物。服を物色。

15:00 帰宅。ウチカフェのアイス食べる。荷物受け取る。風が強くなってくる。

ちょっと休憩。

16:00 なんか昼食べてない気がしたからコンビニのサラダチキン食べる。食生活適当だわー

17:00 明日以降の作戦会議(with Google)あとものづくり系のボランティアもやってみたいので検索。

18:00 空腹につき納豆ご飯を食べる。メガネ修理に行きたいんだけど...

20:00 あれ、記憶がない。悪夢を見てたきがする。

眠りすぎにはいいことがない。引きこもってずっとそういうのを見ていた時期があった。でももうそういうのはいらない。

21:00 旅程をまとめ、印刷。BGMは攻殻機動隊声優陣トーク。実写版映画観たい。

22:00 疲れた。頑張れない。合わない靴で結構歩いたからかな。

22:30 無理なので、今日は終了。

 

反省:⚪︎→△

行きたいところには行けたので、OKとしましょう。

食生活が適当すぎて疲れ始めているかもしれない。だんだん自閉モードに入り始めていて、わくわくするよりめんどくさい感やだるい感、無気力が前面に出てきはじめている。一応毎日予定は必ず入れていて、こなしているけれど。ワクワクはしない。自分に能力や教養がないから人生がつまんないのかな、と思う。

外苑前のブック系カフェはよかったです。外国語教材の出版社がカフェと組んでやってるみたいな感じ。カフェのお姉さんの笑顔が素敵で、最初の「こんにちは!」とお店出るとき「ありがとうございます、行ってらっしゃい!」が良かったです。

 

Web系会社員が突然1か月休暇をもらったら 5(2/5)

5日目、日曜日です。

 

8:30 起床、身支度、洗濯。おもむろに本棚を整理し始める。

10:15 予約があるので診察に行く。処方箋を薬に変える。

11:30 丸の内の丸善に資料を見に行く。最近売れてる本の動向、旅行の本、宣伝会議の雑誌付近、グラッフィックデザイン、あと目についた本いろいろ立ち読み。英語とWebは家にやるべきが積まれているので今日はパス。

12:30 ブルディガラ エクスプレス(BURDIGALA EXPRESS)でパンを買ってみる。あとユニクロで旅の準備。

13:00 歩いて家まで。BGMはPodcastのRebuild。1.5倍速にできることに気づいた。

時々わかんないけど面白いからいいや。最近テレビより動画よりPodcastが面白いから、紹介されてた英語の番組と、フランス語初心者向けの番組もダウンロードしてみた。

14:00 昼食でパン食べる。デニッシュ系ばっかり。よくないね。

15:00 うとうと。

16:00 昨日アスクルで買った水などが届く。その後昨年度の領収書と医療費の整理。

あとドバイ行くときに買った歩き方の本とかアマゾン出品。ドバイ楽だったし楽しかったなぁ。今度行くときは高級ホテルの朝食予約したい。詳細はまたこんど。

18:00 なんか記憶ない。寝てた?...寝てたかも。

19:00 休み中に他にやりたいことはないかなと思って、4、5年前のEvernoteを見る。行きたいお店メモの大半がなくなったりしていて、そんなもんかーと思った。お店続くってすごいんだね。あと英会話カフェに行きたいので参加できそうなのを探す。さらに、カーテン買わなきゃとか(今はレンタル)、旅行用の衣類圧縮袋がないとか、fallout4ってゲーム面白いらしいよどれどれとか、いろいろググる。自分、一日くらいならググってるだけで楽しく過ごせると思う。そして調べるの好きだけど行動するとなると腰が重い。だって元ひきこもりだもんね。知らない人に混じって英語で話すなんて苦行に近いよ。でも楽しさがないとも言い切れないし、いい知り合いができる可能性がゼロじゃないのが今はわかるから(行動しないと可能性はほぼゼロ)ちょっと苦しいぐらいなら頑張れるようになりました。30代、成長してます(笑

10:00 おなかが空いた...仕方なくしめじとほうれん草の和風パスタを作成して食べる。

10:30 英会話カフェと勉強会予約、問い合わせ。

11:00 明日の予定を確認、準備。なんかおもしろいアニメないかなと思ったけど全然みつからないなーつまんない。

11:50 閉店!おつかれさまでした。

(このあと魔法使いの嫁とSchooのphp講座を観ました〜)

 

反省:⚪︎

ちょっとだらだらもしていたけど、予定はこなしたしまあいいか。

Webぜんぜんやってないので、これからスクーでやります。

英語は勉強会と英語カフェ、自習、旅行(旅行はあんまり勉強にはならないけど)。

行ったブックカフェと旅の記録はまたこんどまとめます。

 

Web系会社員が突然1か月休暇をもらったら 4(2/4)

4日目、土曜日です。

 

8:00 起床、朝ドラをなんとなくみる。

9:00 昨日に続き旅行ルート検討。とりあえずユーロスターを予約。予算ちょうど。

イギリスの入国審査は厳しいらしいので、ちゃんと出る手段を事前に取っておこう。

10:00 掃除。今日は午後に排水溝の清掃の人が来るらしい。

11:00 パリのホテル検索、どこに泊まればいいのか、、、

   あとアスクルで水とかを注文。

12:00 なんか何もしたくなくなったなーダラダラ。靴ほしい。

14:30 あれ、寝ちゃった(笑 仕方ない!ドバイで自分用に買ったデーツ入りチョコを食べる。

   おもむろに机の上にある英字新聞を読み始める。片付けよう。

   BGMはバイリンガルニュース(ポッドキャスト)最近のお気に入り。

16:00 排水溝清掃の人が来ない。パリでどこに泊まるかようやく決める。

17:30 清掃の人が来る。

18:00 いい加減靴を買わなきゃと思って出かける。百貨店(死語?)に行ってみたけどあまりほしいものがなくて、客も少なくて買いにくい。土曜の夜だよ?10年前とかだったらもっと賑わってた気がするけど、、そしてネットで買おうと思った。みんなそうしてるのかもしれない。

19:00 結局本屋に一番長くいる。気になるのは「アグニオン」「カエルの楽園」「ラインの虜囚」だけど単行本重いしな、と諦める。それなのに、デザインコーナーでイギリスのグラフィックが素敵な店を紹介している大型本を見て買ってしまう。3000円以上する上に重いのに...あとは少額からはじめる投資の本と(今後のお金のため方について興味があり)、靴などを買うのに参考になるファッション誌。TOEICの文法対策の本も気になったけど、家にいろいろあるからそれで頑張ることにする。

20:00 マクドで買った本を読む。イギリスに行ったら行くべき店をアプリの地図に記入。いちご三角パイ、微妙だったな。普通のチョコにすればよかった。

21:00 帰宅、ネットでお買い物。靴、服、財布。お金かかるけど、買い物苦手だから買える時に買おう。カバンも変えたいけどほしいのが見つからない。BGMはラジオでBBC

22:30 今日はそろそろ閉店!

 

反省:△

なんか午前中から午後の4時くらいまで結構だらだらだった。。英語かWebやればよかったな。英語の目標が決まらない。わかりたいという目標じゃ弱いよなぁ。職場で海外案件を担当する!かな。そのためにTOEIC900点と英検準1級に合格したい(今年中)。そしたら1級をめざす勉強会とかにも参加できそう。昔ちょっと教えてもらった英語の先生みたいに、国連英検にも挑戦して、外務省の人と話してみたい。英語を使うボランティアで役に立ちたい。

Webもちょっと中途半端なのでどこかに向かわなければ。ちゃんと進めないと何年たってもここから出られない。

Web系会社員が突然1か月休暇をもらったら 3(2/3)

3日目です。

 

9:30 起床(寝すぎた...でも学生時代や引きこもり時代の比ではないが)

10:30 保険の書類をチェック、メールチェック、イベント予約。

11:30 空腹のため近所のカフェランチ。冷蔵庫の中が空っぽ。

12:30 すみだ北斎美術館へ。北斎みたいなすごい人も、はじめから有名な富岳三十六景が描けたわけではなく、若い時は師について勉強し、その後派を抜けたり起こしてみたり、イラストレーターの仕事をしてみたり、絵の指南書を作ったり、デッサンしたり、新しい技法を取り入れたりの試行錯誤を経て、ようやく70代とかでたどり着いた形らしい。はじめから答えがわかってて正解だけを歩んでいる人なんて、まずいない。自分の仕事や人生のあり方を求めて迷ったり悩んだりするのは自然なことだ。(求められることを受け入れ続ける生き方の場合はまた違うのかもしれないが)

15:00 御徒町に戻り、買い物。ちょっと疲れた。

16:30 帰宅、休憩。食料買出し、支払い。

17:30 ナスと豆腐のあんかけ風なおかずをつくる。食べる。

18:00 Netflixスタートレックをみる。ちょっとおなか壊す。作った料理、油っぽすぎたかな...さらにハーゲンダッツも半分食べたんだった。うーん、食べ過ぎか。

19:00 おなかが痛いのであきらめて休憩。やれやれ、あーあ。うーん、痛い(笑
    外からわりと激しい雄叫びが聞こえる。おそらく町内会の節分行事。

19:35 外務省からルーブル美術館にテロらしき不審者のニュースが入る。

えー、再来週行こうとしているのに、、怖い。ロンドン、ベルギー、パリって結構テロ危険度高いみたい。紛争地帯レベルではないけど、潜んでるんだよね。うむー、行くかどうかから考え直し始めたが、自分が泊まるようなバックパッカーホステルは大丈夫だろうし、週末観光地に近づかないということで、決行しようと思います。そんなんでいろいろ調べたりしてたらもう日が変わりそう。

 

反省:⚪︎→△

まあまあだったけど、おなかこわしたりテロ情報を怖がったりしてて時間が経ってしまった。まあ、旅行については本当に危険なのかもしれないし、ちゃんと検討することは間違っていない。そして料理の油には注意。

 

 

 

Web系会社員が突然1か月休暇をもらったら 2(2/2)

2日目。

 

8:30 起床(ちょっと寝坊)

9:30 洗濯、テレビ(NHK、20世紀の戦争。近代史勉強したい。)

10:30 旅行予約、スケジュール組み立て

12:00 ナスのパスタを作る。BGMはロッシーニ、どろぼうかささぎ序曲。

13:00 旅行情報収集続き。メールのやりとり。

15:00 八丁堀方面、バナナスムージー、古道具屋物色。

16:00 印刷会社がやってるブックカフェに入り浸る。お茶を飲みながら読書。

18:30 帰宅、食事(家にあったひじきごはん)、ちょっと疲れたので休憩

20:00 英語ニュースを観ながらストレッチ、ブログ書く、鳥獣戯画のアニメ1話

21:30 Drualのインストールやってみる。途中で突然悲しくなる。自尊心が回復しなければ、ずっと変われないんだろうなあ。テレビでガンと闘う若い子の番組が流れる。ガンでも家族や周りの人たちと前向きに生きて、恋人もいて、ちゃんと生きている子。自分は体は健康なのに、生きている意味が見出せない。いつ死んでも誰も困らない。ただ労働して納税して消費活動もしているから国民としては生きていて問題ないだろうけど、自分がどこにもない。ただのパーツ。ただの壊れて偏った情報の塊。

11:45 落ち着いたのでお風呂にお湯を張る。旅行のことを考える。行きたいカフェのことを考える。会う予定の友達のことを考える。発作は治まるが、根本的な解決にはなっていないような気もする。もっと技術があれば生きていていいと思えるだろうか、それとも何か自分にしかできない仕事をする?他人が一緒にいたくなるキャラクターを作る?もっと稼ぐ?友達を増やす?無理やりでも結婚して子供をつくればいいのか?


どんなに優秀な人でも、完壁にはなれずいつか死ぬんだから、楽しめればそれでいいんだよ。借金もないし、暴力なんかで他人を苦しめたりしていないのだから、何の問題もないじゃないか。そうなんだけど、何かまだ自分を許せない...

 

反省:充実度⚪︎(後半突然の発作があったけど、まあ日常茶飯事だし)

気になっていたブックカフェに入ってみる。いいチョイスで、長居してしまいそうになった。もともと美術印刷をやっていた会社で、カフェやったり出版やったりしているらしい。お茶を頼むと、どのティーカップにいれてもらうか選べたり、オリジナルのクッキーを作ってたり、女子的な感じ。柔軟でいいなあ。

「グーテンベルグの銀河系」を立ち読み。印刷技術が広まるまでは精神的危機はなかった、みたいな記述があって、そうだこんなに活字に溢れている時代が昔からあったわけではないんだと当たり前なんだけれど気がついた。ちょっと前まで、文字を読むこともなく生きて死んでいく人が普通で、その前は文字もなかった。文字を読むことがない人生、想像できないが、その方が生物として自然だったのかな。人がいやになったり、鬱になったりする個体はいなかったのかもしれない。今が今は普通だけど、過去から見たらとんでもない世界だ。情報量に溺れて、ちょっと処理能力が悪い時や、もともと強くない人が、疲れてしまっているのかも。そう考えると、疲れるの、当然な気がしてきた。。そうだよ、当たり前だよみんな。

あとは、11日後にロンドン、ブリュッセル、パリに行くことにしたので、地図をチェックしていた。どこへ行っても、本屋とカフェと美術館が気になる。泊まるとこと電車とバスは明日予約します..!